大阪のうさぎさん

少しずつ・・・トトロ

健康診断にいった日に、帰ってきてからケージに入れる前に
部屋で遊ばせたら、自分から膝に乗ってきたトトロなので、
さぞかし部屋んぽを楽しんでくれるだろうと思っていたのですが、
それ以後、ケージの扉を開けても、出てきてくれません。
一度だけ、抱っこしてケージから出しましたが、
すぐにケージに逃げ帰ってしまいましたgawk

まぁ、無理強いしてもかわいそうだし、
まだ人が寄ってくると驚いて巣箱に隠れるくらいだから、
仕方ないかも・・・

何か安心して出てこられる方法はないかな??
そうだ、巣箱 flair
の段階でトトロはケージから出てきました。

頑張ったね~、トトロ。えらい、えらい
ハクより一日はやくケージから出ることができましたshine

そしてサークルで囲ってみて・・・

トトロは2、3回出たり入ったりをくりかえしたら、
ケージに落ち着いてしまいました。
今はここが一番安心できるトトロのお家なんだよねconfident
いいんだよ、少しずつ楽しいものを覚えていってくれれば。

サークルの中でトトロが遊べるおもちゃを探してみようかな?
お気に入りのおやつを入れておこうかな?
でもトトロはあまり食べることに関心がないんだよねcoldsweats01
もう少し慣れたから、かっちゃんがいっぱい遊んでくれるよ。

まだトトロが怖がっちゃうからって、
かっちゃん、サークルに入るのを我慢してずっと外から見守っていたよ。
「これ、オレが作ってやったんだぞ」っていいながら。
まだまだ時間はいっぱいあるから、ゆっくり仲良くなっていこうね。

トトロはおトイレ、少しだけできるようになりました。
何でもすぐにできちゃったら、つまらないもんね。
お楽しみはもうちょっととっておこうnote

給水ボトルは上手に使えるようになってきましたshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しずつ・・・ハク

ハクのスナッフルは、たま~にくしゃみがでる程度に落ち着いています。
お薬はしっかり飲ませています。
ハク、甘いお味がお気に入りのようで、
飲み終わってもシリンジの先をくわえて「もっと~」っていってますcoldsweats01

ケージの扉を開けても、扉のところで躊躇して
なかなか自分から外に出られないハクとトトロ。

無理強いせずに、気長に、自分から出てみようという気持ちになるまで
待とうと思ってはいるものの、何かいい方法はないかな?と考えました。

いつもびっくりすると逃げ込む巣箱 flair
これがあったら、安心できるかも sign02

あと、ケージの外が広すぎて不安なら、サークルで囲ってみたら
ぶんちゃんやさくちゃんが寄ってきても大丈夫だし。

かっちゃんが2階の納戸から、わんこ用のサークルを出してきてくれて、
組んでくれましたshine

やった~~good
出ました~~happy02

まだビクビクして腰がひけていますが、
それでもケージとサークルをいったりきたりしています。

しばらくはこのサークルで遊んでもらって、
もう少し慣れたら、今度はサークルから出てみようねnote

あ、ハクはほぼおトイレでおしっこができるようになりました。
この2日で失敗は1回だけです。
ハク、おトイレ、上手になったね~、えらい、えらい
shine

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハクのスナッフル

4月4日はさくら祭りでした。
柴犬のさくらとは、このさくら祭りの里親募集で出会いました。
ボランティア団体のFOAさんが、
毎年ブースを出して里親募集をされているので、
年に一度のお里帰りで、
さくらを連れていって元気な姿をみてもらっています。

家に帰ってみんなの様子を見て「ただいま」をいってまわり、
みんな変わりないのを確認したのですが・・・

6時半を過ぎた頃、ハク、トトロの辺りからくしゃみが
ん??どっち sign02
覗き込んだけど、はっきりしません。
そういえば、昨日だか、ハクがくしゃみをしていたような・・・
1度だけで牧草を食べていたときだったから、牧草の粉?と思っていました。

夕食の支度をはじめようと思っていると、また
え?鳴いているの?? 違う、くしゃみを連発しているんだcoldsweats02

あわてて覗いてみると、変わった様子はなく、
鼻水も涙も出ていません。
ごはんもからっぽに完食しているし、うんちもおしっこも出ています。
でも前足の先が・・・と思っていると、また連続くしゃみをして、
そのあと、鼻水がダラ~wobbly

時間を見ると6時40分を過ぎていました。
かかりつけの林先生のところは7時まで。
慌てて電話をかけ、
「ハクがくしゃみを連発して、鼻水を出しています。
時間までに間に合いませんが診ていただけないでしょうか?」と
お願いすると、診て下さるとのこと。
元気なときに健康診断にいって、カルテ作っておいてよかった
あわててタクシーでいったけれど、土曜日で道が混んでいてsweat01

大丈夫、自宅のほうに戻らず、ちゃんと病院で待っていて下さいました。
(自宅と病院はつながっていますが)

体重は4日前に健康診断にきたときより500g増えて2100gでした。
よく頑張って食べているもんね。
胸の音は悪くないということで、一安心。
スナッフルということでお薬を処方していただきました。
先生、電話の様子でもう薬を用意して下さっていました。

ハクはビビリーだから飲ませるのが大変かも。coldsweats01

タクシーで家にもどりましたが、
ご機嫌ななめのハクはハンスト中。
家を出るとき、キャリーに入れるためにニンジンでつったら、
喜んで食べていたのに、ヘソを曲げちゃったようです。
空輸の後でも、健康診断にいった後でも、しっかり食べていたハクなのに・・・

これは薬も大変かも?と思ったら、お利口さんに飲んでくれました
林先生はいつもうさぎさん好みにちょっぴり甘い味つけにして下さいます。
飲みにくい抗生剤は子どもがお薬を飲むとき用のゼリーを使って下さいます。

Rimg0046

スナッフルということで、並べてあったトトロとハクのケージを離しました。
ハクはケージにもどって30分位したら、ご機嫌が直ったようで、
ごはんを食べはじめました。
こっちの心配をよそにあっという間に完食してくれました。

薬が効いたようで、翌日は調子がよかったです。
付きっ切りではないけれど、気になってちょくちょく様子をみにいきましたが、
私が知る限り、夜、1回くしゃみをしただけでした。

前日の夜に時間外で診ていただけて、お薬をいただけたのが有難かったです。
その日の夜からお薬を飲むのと、一晩待って、翌日から飲むのでは
違っていたと思います。

先生、ありがとうございましたshine

それにしても、気をつけているつもりでしたが、
大事な預かりっこですから、行き届かなくて申し訳ないです。despair

スナッフルということなので、
投薬を続けて、しっかり様子をみていきたと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだまだビビリちゃんですが

トトロとハク、ちゃんと食べ、ちゃんと出しています。
特にハクは食欲旺盛で、何かあげるとすぐに食べます。
トトロは少しずつマイペースで食べていきます。

まだまだビビリちゃんでケージの扉を開けても
「出ようかな?やめようかな?」と迷って出てきません。
トトロを抱っこしてケージから出してみたら、
すぐにケージに逃げ帰ってしまいました。

でも、まずケージの中が安心できる場所になってくれればいいです。
そのうち慣れてくれば、
あっちこっちいたずら三昧になるでしょうから。(笑

夜行性のうさぎさんだし、
今までは夜は明かりのない真っ暗なところにいたせいか、
夜になると活発に動き出します。

リビングで2ぴょんに添い寝しているかっちゃんに一番慣れていて、
私がいくと逃げても、かっちゃんとは遊んでいます。
そんなわけでかっちゃんに写真を撮ってもらいました。
ちょこっとブレているのもご愛嬌ということで。

まずはハク。

04021 

04022

04023

04024

04026

日中はほとんど巣箱の中で箱座りしているハクも
夜はこんな感じでリラックス
note

お次はトトロ。

04021_2

04022_2

04023_2

04025

好奇心旺盛で表情豊かなトトロ。
ねぇ、何やってんの??っていうお顔がかわいいです
heart04

そうそう、ハクは給水器でお水が飲めるようになりましたshine

Photo

少しずつ楽しいものが増えていくといいね~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ぴょんの健康診断

お預かりの2ぴょん、健康診断にいってきました。

まずは体重。
トトロ・・・1700g
ハク・・・1600g

どちらも生後6ヵ月いくか、いかないかの
若い子でしょうとのことでした。
推定6ヶ月 2008年9月前後の生まれ?

糞便検査も問題なし。

視診、触診、歯のほうも特に問題なし。

トトロはお尻、お耳に噛まれた跡が多数ありますが、
傷は治っていて、心配いらないでしょうとのことでした。
また目に軽い充血があるけれど、
目薬などで治療するほどのものではないとのことで、
もし涙が出たり、目やにが出たりするようなら、
その時、受診します。

ハクは首のところに大きめのハゲがあり、
顕微鏡で調べていただきましたが、
特に何も出ませんでした。
ストレスや仲間に齧られたものではないか?ということで、
このまま様子をみることにしました。
うさぎさんは食べるものが足りないと
毛をむしって食べるそうです。

見たところ、ノミ、ダニ、シラミなどもなしですが、
環境が環境だったので、念のため、
駆除剤を処方していただきました。
我家にはわんこ2匹、うさぎさん2匹、デグー13匹がいるので、
もしノミがうつるともう大変!!
デグーは体が小さく、駆除剤がありません。

体の汚れ、特に足先の汚れがひどく、
皮膚炎になることもあるので、
先生にシャンプーしていただきました。
完全には汚れは落ちませんでしたが、
ふわふわの男前になりました。
これで換毛になって、
少しずつ生え変わればピッカピカのうさぎさんshine

今日シャンプーをしたので、
駆除剤を使うのは3日後です。

そして、Ezの血液検査もしていただきました。
こちらは抗体値を調べるので、しばらく時間がかかります。

この血液検査は最低でも0・3mlの血液が必要だそうですが、
これがとれない、とれない。
shock
お耳の血管は細くて、
血管内にちゃんと針が入っても血液があがってきません。
特にハクは大変で、
前足の先をちょこっとバリカンで刈って採血を試みましたが、ダメ。

先生、本当にお疲れ様でした。

先生はうさぎさんと猫と犬を飼っていらっしゃって、
お天気がいいと、昼間うさぎさんはお庭に出て遊んでいます。

猫さんは、患者さんが鳥さんなどで、猫を怖がらない限り、
診察室を自由に歩き回っています。
で、今日、シャンプーの後のドライヤー持ちや
採血の際の保定を手伝ったのですが、
悪戦苦闘の採血の時にその猫さんがいきなり私の背中にジャンプsign03

爪をたてて、背中にしがみついたまではよかったけれど、
コートに爪が引っかかって宙ぶらりん
wobbly
先生も私も手が離せなくて、かっちゃんに「とって~~」
かっちゃんもはずせなくて
「おまえ、自分で飛びついたんだから、自分で降りろよ」といわれて・・・

結局先生が引っかかった爪をはずしましたが、
思えば、ラヴィさんの臼歯を削っているときにも、
保定していた私の背中にいきなりジャンプしてきたことがありました。

家に帰ってきてかっちゃんが
「お母さん、コートに穴が開いてるよ。猫の爪の跡」
もういいです・・・採血が何とかできたから。

03311

03312

シャンプー後のハク。だいぶ白くなって、ふんわりしましたheart04

03313

30314

シャンプー後のトトロ。色の感じが明るくなりました。flair

03311_3

03312_2

トトロはだいぶ慣れてきて、自分から膝に乗ってきたりします。
かっちゃん、大喜び~
happy02heart04

翌日、先生からEzの血液検査、
陰性だったとお電話をいただきました。
よかった~~
sun
翌日に結果が出たので、はやくて、びっくりsign01
検査機関から病院にFAXで連絡があったそうで、
すぐにお電話を下さったそうです。
これで安心して里親さんを探せます。
happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪からのお客様

今日、大阪からのお客様が2ぴょんやってきました。

昨日のうちにお迎えの準備。

1_3

3_2

4_2

お客様のお部屋はリビング。
しばらくはぷ~ちゃん、テトくんとは別のお部屋で過ごしてもらいます。
かっちゃんが春休みの間、リビングで寝て、お世話してくれるそうです。
春休みでよかった
happy01

我家は、今までうさぎさんのお家は、
ゆったりとしたわんこサークルが基本でしたが、
今回はリビングに置くことと、お掃除の手軽さから、
うさぎさんのケージを用意しました。
そのかわり、コンフォート80にしたからね~
heart01

今日はうさぎさんのお弁当を持って出発。
空輸でくるので、水分多めの野菜と
appleを用意しました。

Photo

お迎えは羽田空港の貨物ターミナルです。
みんな元気にやってくるかな??
ちょっとドキドキです。
coldsweats02

14:00に大阪の伊丹空港を出発して、15:10に羽田空港に到着。
受け取りは15:40頃でした。

1_4

やってきたのは♂5ぴょん。黒2、白3です。

さっそく、みんなで様子をチェックしながら、お弁当の配給です。

2

黒くん以外、みんなもぐもぐ。

我家には黒くん1ぴょん、白くん1ぴょんがやってきました。
空港バスと路線バスの乗り継ぎで、家に帰ったのは19:30過ぎ。

それぞれのケージに入るなり、かたまってしまいました。

1_5

黒くん

2_2

黒くん

1_6

白くん

2_3

白くん

うさぎさんたちはお昼過ぎから伊丹空港に向かい、
飛行機の出発前からスタンバイしていたのだから、
さぞかし疲れたと思います。
今まで幼稚園の飼育小屋が全ての世界だったのに、
飛行機に乗って大阪から神奈川にやってきて、
1ぴょんでケージにおさまっているのですから。
うさぎさんにとっては、びっくりの連続でしょう。

ゆっくり休んで少しずつ、新しい生活に慣れてもらうように
気を配っていきたいです。

白くんはキャリーの中であれこれ食べていたし、
ケージに入ってから牧草や野菜を食べていたのですが、
黒くんは何も口をつけないようで心配しましたが、
明かりを消してしばらくすると・・・

黒くん、好奇心旺盛にケージの探検をはじめました。

1_7 

2_4

3_3

黒くんお出まし

白くんはハウスにこもっていますが、
しっかり食べて、うんちもいっぱい出ています。

黒くんはうんちは少ないけれど、大きいし、
遊びはじめたので、今日はこのまま静かに様子をみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60匹のラヴィさん

大阪の某幼稚園でうさぎさんが増えすぎて、
60匹にもなってしまったそうです。

♂♀分けられていないので、
次々赤ちゃんが生まれてしまい、エサも足りないような状態です。

ボランティアの獣医さんがたてられたトピをもとに
コミュを中心に救援物資が届いていますが、
幼稚園のTOPとの交渉も難しく、
まずはうさぎさんの安全を図るために、
一時預かり、里親さんの募集をしています。

29日に、お忙しい中、マイミクさんが現場にいかれ、
他のボランティアさんたちと、
60匹分の写真つきの里親募集リストを作られる予定です。

うさぎさんたちはほとんどが1歳未満の子で、
あたたかい個々のおうちとごはんがあれば、
元気になれるであろうと思われる子だそうです。

うちでも一時預かりや里親を考えていますが、
60匹という数が数ですので、
どなたか、うさぎさんを飼いたいと思っていらっしゃる方、
一時預かりをされてもいいと思われている方がいらっしゃいましたら、
どうぞご一考下さい。
またお心当たりの方がいらっしゃいましたら、お声をかけてみて下さい。
輸送ボランティアさんも名乗りをあげて下さっているので、
大阪だけでなく、関東でも大丈夫だそうです。

60匹のどの子もラヴィさんです。
ラヴィさんの分まで長生きをして、幸せになって欲しいです。
1匹でも多くの子が幸せになれますように、
どうぞよろしくお願い致します。

mixi内コミュ

うさぎ110番 「うさぎ 60匹について」

うさぎのわ 「【大阪】某幼稚園のうさぎ60匹」

| | コメント (0) | トラックバック (0)